Blog記事 No.12『バルーンファイト』
一見協力型ゲームでありながら実は対戦型、というパターンのゲームの中で、個人的には最高峰のゲームです。任天堂1985年に発売したバルーンファイト。このゲームはかなり遊びましたね。丸一日、友達とこれで遊びつづけた日がどれだけあったことか。。。
相手より数ドット高い位置でぶつかれば、相手の風船を割ることができるという、単純明快なゲームなんですが、非常に奥が深い。お互いが真剣に戦い始めると、色んな戦略やだまし討ちなんかができて燃えるんですよね。
単に戦うだけでなく、他にも色んなルールを決めて遊んだりもしました。水際でホバリングして鯰釣りゲームをしたり、水中に潜って画面を一周したり、雷が出るまで敵を一匹も倒してはいけないルール、などなど。
それから、通常モード以外にもバルーントリップというモードも用意されていて、それもかなりやりこみましたよ。最初の雷群が固定されている部分で青い風船を全て割ると、以降流れて来る風船がオレンジ色になって点数が上がります。それをさらにパーフェクトに取っていくと、さらに色が赤に変わり、点数がもっと上がります。そこまでやっておいて、動く雷群の中を飛んでいくようになると、友達がプレイしているのを見ているだけでも手に汗をかくほどハラハラドキドキしたものです(笑)
全ソフト一覧
主要メーカー