Blog記事 No.20『シティコネクション』
チャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番をアレンジしたBGMでおなじみ(でもないか?)ジャレコシティコネクション1985年のFCソフトですね。猫にぶつかってしまうと「猫踏んじゃった」が流れる点も見逃せません(そうか?)。
ま、ともかくゲーム内容を説明すると、風船を取って世界一周ワープ旅行をする、というゲームです(半分ウソ)。えーっと、車で道路を白く塗っていくゲームですね。で、道の上にはオイル缶とパトカーと猫が配置されているわけです。車はオイルがないと走れないというわけではなく、オイル缶を拾ったら、それをパトカーにぶつけて、スリップさせるわけです。そして隙を突いてどんどん道路を白くしていき、全ての道路を白くしたら面クリアです。猫はオイルでは倒せない強敵ですが、画面をスクロールさせれば消えます。
このゲームの中で、道路は立体的になっていて、しかも主人公の車はジャンプして上の道路に飛び乗ることができます。このとき、右に走って素直に右上の道路に飛び乗るのが素人ですが、玄人はジャンプ途中で方向転換して真上の道路に飛び乗ります。そして乗ったときにきちんと道路の端っこに着地できれば、Uターンすることなくキレイに道路を塗ることができます。
面をクリアするごとに、背景の国が変わるところを見ると、どうやら主人公はどんどん国を移動しているようです。しかも敵がパトカーということは、逃走しているんでしょうね、今思えば。どんな国に行っても愛車で逃げつづけるというのは、主人公の車好きを物語ってますね。
全ソフト一覧
主要メーカー