Blog記事 No.21『チャレンジャー』
難易度がメチャメチャ高い割には人気を誇っていたゲームです。ハドソン1985年に発売したアクションゲームチャレンジャー
ステージが4つに分かれていて、最初のステージが横スクロールで先進的なデザインの列車を突き進む面。このステージで敵のボスと一騎打ちし、主人公は負けます。そして"HELP ME"と叫んでいる恋人を救出できないまま、列車から突き落とされてしまうのです。敵のボスに16発ナイフをぶつけると、いきなりステージ4にワープするという裏技がまことしやかに流布していましたが、僕は確認できませんでした。
で、ステージ2は二次元マップの荒野を駆け回って3つのキーアイテム(ジュエル、王冠、あと鍵だったかな?)を集め、宿敵のいるアジトを探し出す、という面です。この面がチャレンジャーの中でベースとなる面になってます。というのも、ステージ3とはステージ2の中で見つかる洞窟に入ったときに出現するキーアイテム入手ゲームのことですし、ステージ4も敵のアジトで恋人を助ける面のことです。
そういえば難易度設定ができるというのも特殊でしたね。難易度を一番低くしていても、僕は全くクリアできませんでしたが。。。
全ソフト一覧
主要メーカー